スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

管理人の注目ゲーム作品!ペルソナ4

2008-07-13 (Sun) 17:46[ 編集 ]
ペルソナ4ペルソナ4
(2008/07/11)
PlayStation2

商品詳細を見る
ペルソナシリーズの最新作『ペルソナ4』です。


舞台は現代の田舎町、主人公は高校2年生
080321p401.jpg
本作の舞台は現代の地方都市で、『ペルソナ3』から2年後の世界。
主人公は、高校2年生の少年。都会で生まれ育つが、ある日両親がそろって海外へ赴任することに。言葉も通じない土地に移住するよりはと、母方の親戚を頼って稲羽市へと移住してきたようです。その町で奇妙な殺人事件が続発。電柱や建物にぶら下がった状態で発見される、原因不明の変死体。そして、午前0時、雨の日の夜にだけ見られるという“マヨナカテレビ”の噂……。これらの謎を追ううちに、主人公と仲間たちは異世界への扉を開いてしまうことに。

高校2年生として過ごすリアリティー溢れる日常
080321p404.jpg
異世界の敵と戦うRPGでありながら、高校生としての日常生活も体験できるのが『ペルソナ4』の特徴。
平日は朝から学校に通って授業を受け、放課後はクラブ活動や友人との触れ合いに精を出す。こうして日々の生活を送りながら、謎の解明や敵との戦いに挑むことに。ちなみに、『3』にはなかった要素として“天候”の概念が採り入れられている。


異世界の敵、シャドウとの過酷な戦い
080606pers07.jpg
異世界に潜む敵の総称は、前作と同じく“シャドウ”。
前作『ペルソナ3』の登場人物たちは“タルタロス”と呼ばれるダンジョンに挑み、そこに潜むシャドウたちと戦った。どうやら本作でも、その名称は不明ながらダンジョンでの戦いをくり広げることになるようだ。前作と同じく、入るたびに形状を変える自動生成ダンジョンで、シャドウとの激しい戦いが待っている。

ペルソナ4のメンバー
ペルソナ4 2
自称“特別捜査隊”
今作の舞台となる田舎町、“稲羽市”で起こる怪奇連続殺人事件。都会からこの町に引越してきた主人公は、仲間とともに事件の解明に挑みます。現在判明している“特別捜査隊”の隊員は8人。これですべてなのかはわかりませんが、このメンバーで事件解決を目指していきます。
真ん中↓のキャラ、久慈川 りせは、“情報支援”専門なので戦闘に直接参加できないようです。前作「ペルソナ3」の風花と同じく、敵のステータスなどの情報を“アナライズ(分析)”したり、戦況を実況さながらに伝えることで仲間を支援してくれるサポートキャラになります。

ペルソナ4は、2008年7月10日に、7329円での発売予定です。

ペルソナ4



にほんブログ村 ゲームブログへ
ポチッとクリックしてくれると嬉しいです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiyotaka1494.blog36.fc2.com/tb.php/372-b4168fd7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。