スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灼眼のシャナⅡ 第4話『憂いの少女たち』

2007-11-04 (Sun) 21:34[ 編集 ]
a287d137b824acdc51910794d26bd8b1.jpg
灼眼のシャナⅡ

シャナ(CV:釘宮理恵)と一美(CV:川澄綾子)が、ヘカテーに似ている近衛 史菜(CV:能登麻美子)嫉妬しまくる回です。

ac8b990c6f275888a497b200240127e7.jpg

転校してきたばかりの史菜に、とりあえず世話役をつけようとクラスで話し合っていたところ、史菜本人が悠二の制服の袖を掴んで指名。
なんで悠二が懐かれてるのか分かりませんが、きっと後半あたりで複線があるはず…というより、やっぱりヘカテー本人だと思うんですけどねぇ。

まあ、なにはともあれ、こうして史菜の世話係になった悠二は史菜の送り迎えをする事に、史菜は悠二の服を掴むのが癖になっているのか歩きながらでも掴んでます。
シャナは、それが面白くないので不機嫌な様子。
登校途中で、一緒に史菜の世話係になった一美も合流し、悠二たちと一緒に学校へ…
(この時の一美は、史菜にたいした嫉妬はしていないものの、心の中では面白くないと思ってるはずです。)

プール、昼食と悠二にべったりの史菜。
だんだんとシャナのボルテージも上がってきたようです。
放課後、帰り道の途中でデカ盛り天国という店を見つけます。
明日みんなで来ようと悠二は提案するのですが、話の途中でシャナが史菜がいなくなっていることに気がつきます。
慌てて辺りを見渡すと、史菜は少し前を歩いてました。
シャナは勝手な行動はするなと史菜に怒るのですが、悠二が史菜をフォロー。
それから、史菜は悠二を公園へと引っ張っていきます。
ここで、鳥が史菜の周りに集まってくるという不思議な現象が起こります。
やっぱり、ヘカテーの能力を使ってやっていることなんでしょうか。

その夜、いつものようにシャナと鍛錬する悠二。
機嫌の悪いシャナを相手に、悠二は良い動きを見せるようになりました。
これも解禁という能力に目覚め始めたからなのでしょうか?

Bパートに移りまして、いきなりデカ盛り天国に突入する悠二たち。
悠二は、何故か佐藤とラーメン早食い勝負することに。
結果は、引き分けということで勝負がつきました。
(この間、シャナは巨大パフェを食べ切り、おかわりまでしています)
いつの間にか、店から史菜がいなくなっていることに気がつきます。
みんなで探そうとするのですが、シャナは放っておけばいいと冷たい態度をとります。
悠二は、そんなシャナに訳を聞くのですが答えません。
ただ単に、嫉妬しているだけなんですが鈍感な悠二は気付く気配なし。
ここまで、鈍いとシャナがいらつくのも分かる気が…

それから手分けして史菜を捜索することに、
悠二は、途中で公園での出来事を思い出します。
向かってみると、予想通りそこに史菜はいました。なんでもノラ猫から雛鳥を守っていたとか…

396e99167189f25e897c3194003209ea.jpg
なんだか、いい雰囲気になる悠二と史菜。
それを見た一美は、ようやくシャナと同じように、悠二を取られるのではないかという危機感が生まれたようです。

翌日、シャナと一美は悠二を避けて屋上で弁当を食べます。
これは、ひょっとすると恋愛同盟でも作る気なんでしょうか?
先が気になる終わり方をしたので、続きが楽しみです。

灼眼のシャナⅡ OP


灼眼のシャナⅡ ED
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiyotaka1494.blog36.fc2.com/tb.php/25-80a5a179

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。