スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンブーブレード 第4話『ピンクとブルー』

2007-11-04 (Sun) 20:52[ 編集 ]
41de064ea531c6ca95d7d81b09b54079.jpg
バンブーブレード

今回の見所は、なんといってもミヤミヤがSに目覚めるところですね。

まず、前回ミヤミヤ(CV:桑島法子)の手によって愛用の自転車を川に捨てられ、更に自分も川に落とされた鞘子(CV:小島 幸子)の回想から始まりました。
原作では、隠れてタバコを吸っていた都を鞘子が見つけ、注意するも逆に睨み返されたという展開でしたが…、ここはやっぱりアニメでは表現できなかったということでしょうね。

それで、この鞘子ですが、一応れっきとした剣道部の部員です。
にもかかわらず、現在は剣道部に顔すら出していません。
しかし、これには理由がありました。
なんでも、虎侍先生(CV:小西 克幸)と紀梨乃(CV:豊口 めぐみ)の話によると、鞘子は何かあるとすぐに剣道部をやめると言って出て行き、すぐに復帰するという変わった人間らしいことが判明。

そんな鞘子ですが一応剣道部員、そろそろ試合も近いのでがいい加減帰ってきてもらわないと…、
ということで、剣道場にバル缶を置いてゴキブリを除外。
(鞘子は、ゴキブリが剣道場にでるので顔をだせないらしい)
587003cf415635576cbaa1edc54733b9.jpg
その作業も無事に終わり、紀梨乃が部活に来てくれと鞘子にメールを送ります。
返信は妙に長い文章、とりあえず鞘子が再び剣道部に戻ってくることが分かったので、読むのが面倒くさくなってきた紀梨乃は途中で携帯を閉じます。
どれだけ長い文を書いたのか気になりますが…、
(たぶん、ほとんど読まなくてもいい文章だと思います)

それで、翌日の朝練から復帰する鞘子。
この時、ミヤミヤは鞘子の顔を見て川原であった出来事を思いだしました。
すかさず、ミヤミヤは面をかぶってごまかしたところ、なんとかばれずにすんだようです。

d46e11faf4a3a7b011eb9d1a760117f9.jpg
ここからが本日一番の見せ場、ミヤミヤがSに目覚めた瞬間です。
ミヤミヤは、DQN一歩手前の位置にいたので別にSに目覚めても不思議ではありませんが…、なんて良い顔を見せるんでしょうかこの人。

朝錬も終わり、ミヤミヤが剣道場から出て行こうとした時、虎侍先生に呼び止められます。
鞘子のことを避けていたのがばれたからです。ミヤミヤは仕方なく事情を説明すると、「普通に、サヤに謝れば大丈夫じゃん?」と虎侍先生は言います。
ミヤミヤは、それに「謝ったって残りますよ、女は…、仲良くなってずーっと」と返事を返します。何やら女にしか分からない感情みたいですね。

それから、なんとか鞘子と和解したミヤミヤは剣道部を続けます。
まあ、理由は彼氏のダン(CV:石田彰)がいることと、剣道をやってSに目覚めたからでしょうねぇ。

次回は、いよいよ町戸高との練習試合です。
ここは、やっぱり原作通りに進むみたいですね。
聡莉(CV:佐藤 利奈)が入部していた場合も見たかった気がしますけれど、仕方がない場面なのかな?

バンプーブレード OP


バンブーブレード ED

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiyotaka1494.blog36.fc2.com/tb.php/21-822af613

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。