スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シゴフミ 第5話『タダイマ』

2008-02-03 (Sun) 10:12[ 編集 ]
シゴフミ
シゴフミ5話5
今回は、猫にシゴフミを届ける回でした。

共同作戦
シゴフミ5話
シュレディンガーという名の猫に、シゴフミを渡しにきたフミカとチアキ。
チアキは死んだおばあさんからシゴフミを、フミカは死んだおじいさんからシゴフミを預かっていました。
どうにかして猫を捕獲したいフミカとチアキはマタタビを使いますが、一向に現れる気配はなく、匂いに釣られてやってきた野良猫たちに包囲されることになりました。
(フミカが猫嫌いなのは意外でした。なんとなく気が合いそうなイメージを持ってたんで…)

夏香と電話
シゴフミ5話2
フミカと仲の良かった夏香に電話をかける要。
用件は、フミカが今何処で何をしているか…。夏香は質問に答える前に、フミカの事が好きだったのかを要に尋ねました。すると、要は中学頃にフミカに振られた事を告白。夏香は、フミカが病院にいるのではないか?と要に教えました。
(中学の頃のフミカも、一人称が『ぼく』だったのかが気になる。雰囲気的には、『私』と言ってそうですけど)

Bパート
猫を追跡、意外な事故
シゴフミ5話3
フミカたちの前に、突如として現れた猫。
さっそく飛行状態で猫を追跡。ある病院に侵入したのでそれを追いかけるフミカですが、ここで植物状態の自分を覗いてしまい、気が動転して墜落。その墜落先には要の姿があり、必死に誤魔化そうとするフミカですが、猫の妨害に遭い慌てるフミカ。
(フミカの慌てっぷりが異様に可愛いです。これが噂のクーデレというやつでしょうか?)

猫の帰還
シゴフミ5話4
取り壊し作業中の古びたアパートに入り込んでしまった猫。
チアキは猫を追いかけ、フミカは取り壊し作業を停止させました。その後、建物内でチアキが猫に執着していた理由が判明。それを聞いたフミカがチアキの事を友達だと認めました。
猫の最終目的地は、このアパートの一室だったようで、フミカたちはシゴフミの中に入っていた部屋のカギを使って猫を室内に入れてやります。せめて、取り壊しが再開される翌日までは、この部屋で過ごさせてやろうという優しさを見せました。
(今回は、珍しく明るい話で面白かったです。たまにはこういう鬱展開を避けたエピソードもいいなぁって思いました。)

シゴフミ OP
コトダマ


シゴフミ ED
シゴフミ ED主題歌


にほんブログ村 アニメブログへ
ポチッとクリックしてくれると嬉しいです
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiyotaka1494.blog36.fc2.com/tb.php/201-af796501

「シゴフミ」第5話

第五話「タダイマ」シュレディンガーという名のネコに贈られたシゴフミを配達することになるフミカ。ネコを袋小路に追い詰め、もう少しで捕まえられる・・・というところに、別地区担当のシゴフミ配達人・チアキが駆けてくる。そのせいで惜しくもネコを逃してしまったフミ...

シゴフミ 第5話 「タダイマ」

「僕は美しいものが好きなんだ。美しさこそが至上の価値だと思う。世界は二つに分けられると思うんだ・・・“美しいもの”と“醜いもの”」...

シゴフミ 第5話 「タダイマ」

2、3話とは別のアニメのようなホノボノした展開です。シゴフミ 第5話 「タダイマ」の感想。 前回もハートウォーミングな話でしたが、今回は...

『シゴフミ』第5話

JUGEMテーマ:漫画/アニメ 世界を美しいものと醜いものとに分け、醜いものに対しては平然と「死ねばいいんじゃない?」と言い放てる美川キラメキ氏登場。なんか色々な意味でイっちゃってますねぇ、この人は。そして今回のシゴフミのお届け先はネコ。フミカが冒頭で恐る恐...

シゴフミ 第05話「タダイマ」感想

シゴフミ。面白いんだけど、ちょっと派手すぎるのかな・・??とか思った前回までの流れ。今回はどうだろうか・・・。シゴフミ一通目(初回仕様)(DVD)◆20%OFF!早速感想。今回のシゴフミのあて先は猫。同じあて先のシゴフミを預かったチアキと共に猫を追うのだが・・・...

シゴフミ 第5話「タダイマ」

 なんという猫回、猫にまとわりつかれているフミカが羨ましいです。 俺も人生で1度でいいからああいう風に猫にまとわりつかれたいです… ...

シゴフミ 第5話 「タダイマ」 感想

美しさこそ至上の価値だ。まずお前の名前からして美しくないと思うぞ。醜いものは死ね

シゴフミ 第5話「タダイマ」

今回は猫にシゴフミですよー!

シゴフミ第5話『タダイマ』

フミカはなんでシゴフミ配達人になったんだろう? あぁ==!!続きが気になるぅ~!

シゴフミ 第5話「タダイマ」

美しさを至上とする残酷な詩人 美川キラメキ。 気障な言動…こいつが今回地獄流しにあうんですね?(違) 猫を追いまわすチアキに会ったフ...

シゴフミ 5話「タダイマ」

=== 今回のシゴフミの宛名はネコw === '''確かラノベ版ではネコが差出人というパターンがあったな~''' {{{野生ネコ相手にシゴフミを届けるのに四苦八苦のフミカ}}} ちゃっかりますみんヴぉいすの新キャラまで参戦してるが、これが通...

シゴフミ  第5話

さて今回はどちらかというとフミカにスポットが当たったようなかんじですねチアキとのやりとりや弱点などがわかってキャラとして立ったように感じますしかししょっぱなからキラメキさんが出てきてビビったこいつがフミカの父親なんですね名前からしておいおいおいおいって...

(アニメ感想) シゴフミ 第5話 「タダイマ」

シゴフミ 一通目 シュレディンガーという名のネコに贈られたシゴフミを配達することになるフミカ。ネコを袋小路に追い詰め、もう少しで捕まえられる・・・というところに、別地区担当のシゴフミ配達人・チアキが駆けてくる。そのせいで惜しくもネコを逃してしまったフ

シゴフミ 第5話 『タダイマ』

「片方だけ残るのって、残酷だから…」 今回のシゴフミは、なんとネコ宛☆ ドタバタなエピソードなのかと思ったら、そんなわけでもなく。 ...

シゴフミ 第05話 「タダイマ」

シゴフミ   お勧め度:ややお勧め   [ファンタジー]   チバテレビ : 01/05 25:35~   テレビ神奈川 : 01/05 26:30~   テレ玉 : 01/07 26:00~   東京MXテレビ : 01/08 26:00~   サンテレビ : 01/08 26:10~   KBS京都 : 01/08 25:30~   

シゴフミ 第05話 感想

 シゴフミ   第05話 『タダイマ』    文伽:植田佳奈  カナカ:松岡由貴  野島要:寺島拓篤  野島辰巳:野島昭生  チアキ...

シゴフミ 第5話 「タダイマ」

フミカが可愛すぎるぜよ(*´д`*) ぶっきらぼうなだけで、ちゃんと表情は作れるんだね。 たまにあるから面白いんだろうな^^ チアキはフ...

シゴフミ 5話

タダイマ 残酷な詩人、美川キラメキさんへのインタビュー。美しいものが好きとな。見た目だけの話じゃない。発言も心も。この世には美しいものと醜いものがいる。醜い部類に入る人はどうすればいいかと聞くと・・・死ねばいいんじゃない?との一言。 ...

シゴフミ 第5話「タダイマ」

( ;∀;) イイハナシダナー フミカの意外な弱点が判明!?な第5話。 個人的に、今期はこれと「狼と香辛料」「true tears」「ARIA」の四強だ...

「タダイマ」 シゴフミ 第5話

シゴフミ 第5話「タダイマ」 シュレディンガーという名のネコに贈られたシゴフミを配達することになるフミカ。 ネコを袋小路に追い詰め...

シゴフミ第5話感想

シゴフミ『タダイマ』感想 フミカとチアキはシュレディンガーという猫に対しての死後文を配達中 いつもは言葉が通じる人間が相手なのだが、...

シゴフミ 第5話 「タダイマ」

なんか急に魔法少女アニメに変化しちまいますたな 何か構えからしてSLBでも撃つのかと・・・右のフミカは単に殴ってるだけですが(;´Д`)

シゴフミ・第5話

「タダイマ」 猫へと手を伸ばすフミカ。そこへ突っ込んできたのは…チアキ。チアキは、その猫へシゴフミを送るため、わざわざやってきたと...

シゴフミ 第05話「タダイマ」 (アニメ感想)

DVD シゴフミ 一通目《予約商品03月発売》 醜いやつは死ねばいいんじゃない?(はぁと) …と言っていた美川キラメキ(すごい芸名)は実...

シゴフミ 第5話 「タダイマ」

ネコさんがいっぱい

「シゴフミ」5話 タダイマ

死んだ時点の姿ってことはチアキはまた随分と若い時に死んだんだな。 電車で2時間とはチアキとフミカの担当区域は離れてる。本当にあれでう...

シゴフミ 第5話「タダイマ」

今回は非常にコミカルな演出がなされていて今までの重い話がウソのように感じました。 今まで無表情だったフミカが今回いろんな顔を見せてくれたのは面白かったです。 チアキが出てきたことによってフミカの新たな一面が出てきたってことなんでしょうか。 そして少しず...

アニメ「シゴフミ」第5話。

第5話「タダイマ」 シュレディンガーという名のネコがいる。 そのネコに贈られたシゴフミを配達することになるフミカ。ネコを捕らえようと...

シゴフミ第5話(2.2)

冒頭で、美しく残酷な詩人 美川キラメキという ピントのずれた変態キャラが出てきたので、 こりゃあ、何のジョークか?と思ってたら、 この人物こそフミカこと美川文歌の父親だったらしい。 この親父なら、殺されても問題ないような気がした(笑)。 シゴフミの宛...

シゴフミ 第五話

 美川キラメキって、フミカの父親だったのか。世界は美しい物と醜い物に分けられると

シゴフミ第5話 「タダイマ」

鬱展開だった時とのギャップがすごかった5話。こういう話もあるんだ… 方向転換でないことを祈りたい。猫にシゴフミを届ける話でした。思いを伝えたい相手は人間でなくてもよいわけですね。 美川キラメキ登場。こいつがフミカの父親?勘弁してくれ…   フ...

08 1月スタートアニメ感想 その5

今週はちゃんと他のは記事にするので・・・ 『シゴフミ 第5話』 なんか、キャラ違いませんか?www ちょっと可愛すぎたw ネコ嫌い...

★シゴフミ 第05話 フミカは良い萌えキャラだった!

「シゴフミ 第05話:タダイマ」の感想。 今回は猫シュレディンガーと飼い主老夫婦の温かい話であると 同時に、フミカの今まで見せなかった...

シゴフミ 第5話「タダイマ」

シゴフミ 第5話「オカエリナサト」 冒頭、ナルシストみたいな奴が出てきます。 こいつの名前は美川キラメキ。美川文歌が撃ち殺した父親。

シゴフミ・4話『タダイマ』

シゴフミ・5話『タダイマ』のレビューです。゚(゚ノ∀`゚)゚。 昨日は書く時間がなかったので1日遅れとなってしまいましたが;;今回のお...

シゴフミ #5

シュレディンガーという黒猫に飼い主夫婦からのシゴフミを届けるため奔走するフミカとチアキ。一方要は父親を撃ち殺した後の美川の行方を探...

シゴフミ 第5話 「タダイマ」

シュレディンガーという名のネコに贈られたシゴフミを配達することになるフミカ。 ネコを袋小路に追い詰め、もう少しで捕まえられる・・・...

シゴフミ 第5話「タダイマ」

第5話の感想です。

シゴフミ 第5話

シゴフミ 第5話「タダイマ」 <あらすじ> フミカが届けることになった一通のシゴフミ。 チアキが届けることになった一通のシゴフミ。...

シゴフミ #5「タダイマ」

♪ね~こはフミカで丸くなる~ このアニメはいつの間に萌えアニメになったのでしょうか(笑) ではシゴフミ感想です。 シゴフミ 一通目(2008...

シゴフミ 第5話「タダイマ」

シゴフミの第5話を見ました。第5話 タダイマ「僕は美しいものが好きなんだ。美しさこそが至上の価値だと思う」美しく残酷な詩人、美川キラメキはTVで対談を行っていた。「世界は二つに分けられると思うんだ、美しいものと醜いもの」「困ったな、僕は醜い方に入ってしまう...

シゴフミ 第5話 「タダイマ」

JUGEMテーマ:漫画/アニメ  シゴフミのお届け先は人だけとは限らない。  時には動物もOKです。  ということで、今回はシュレディンガーという名のネコに贈られたシゴフミを配達することになったフミカ。  しかし、問題が・・・のはフミカは猫が苦手であった。そ...

【アニメ感想】シゴフミ 第5話

「タダイマ」 「只今帰りました」の略語であるとして、やはり、報告義務を求められた上で普及した、挨拶言葉なんだろうか? それに対して「...

シゴフミ 第5話 「タダイマ」

★★★★★★☆☆☆☆(6.5) とりあえずアバンの美川キラメキ氏に爆笑してしまった。 何やってんですか力也さん(笑) しかしキラメキって...

シゴフミ #05 「タダイマ」

 あの日、千川大輝のシゴフミを届けに来た少女。  あれはきっと美川だった――。  中学の時クラスメイトだった、事件以来姿を消したままの美川。  級友以上の想いを抱いていた野島要は、懸命に行方を捜そうとする。  そして――。 ☆シゴフミ 公式サ...

シゴフミ 第05話 「タダイマ」-超設定

レビューが遅くなってしまいましたが・・・。 今週は超設定が明らかになりましたよっと。 それにしてもシゴフミ面白くなってきたな...

シゴフミ 第5話

今回は、フミカが猫を苦手だったと分かるお話でした。 チアキは今回も登場、このままレギュラー化だったら嬉しい限り。 それにしても、まさかフミカが猫ダメだっただなんて思わなかったですよ(笑)。 冒頭はいきなり誰かと思えば美川キラメキなる人物。 これがフミ...

シゴフミ -Stories of Last Letter-

第5話 「タダイマ」  いゃぁぁぁ~びっくりです! 急に作品の方向性が変わってしまったかと・・・、 さらに、「フミカ」にいたっては、キ...

シゴフミ #5

今回のアバンは、フミカの父親・美川キラメキから。作家だったそうですが、美しいものに至上の価値があると思っていたようです。そして、醜いものは死を選べという過激な考えの持ち主...

シゴフミ 第五話「タダイマ」 破壊の鉄球

シゴフミ 第五話「タダイマ」 好き嫌いのあるフミカ。あら意外。   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。