スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

管理人の注目PCゲーム作品!明日の君と逢うために

2007-11-28 (Wed) 12:35[ 編集 ]
明日の君と逢うために 初回限定版明日の君と逢うために 初回限定版
(2007/11/30)
Windows

商品詳細を見る
明日の君と逢うために

秋色恋華あるとといった作品を発売しているPurple softwareの新作です。
明日の君と逢うためには、現在11/30に発売予定となっています。

物語は、主人公・八代修司が故郷である御風島に帰ってくるところから始まります。
目的は、修司の目の前でいなくなった幼馴染・若宮 明日香を探すためとなっていますが…、

ea095782657beb77fc23d395a6bd2df8.jpg
帰ってきて早々いきなり再会を果たします。
しかし、どうやら記憶喪失になっているようで、修司の事も昔の自分のことも覚えていないようです。
今は、修司の従姉である御風 里香の元で暮らしているとか…、修司も里香の元へ下宿しながら、島の進学校である鈴森学園に通う予定だったので、必然的にそのまま明日香と同居という形になります。
これから先どういう風にストーリーが進んでいくかは分かりませんが、明日香が消えた事件を軸として進んでいくものと思われます。
クリアできるキャラは、幼馴染の明日香と↓の四人=五人となりそうです。
e939194af3e315c3ca353fdc8b421b92.jpg904e78538d235c435f242104efaa6893.jpg
b3d1e338063f94dec9b769ba839ef82e.jpg7575c4d976ccbc261f0f295faac4ba31.jpg


全体の雰囲気は学園モノに少しファンタジー要素を加えた感じといったところでしょうか。
これは、最後までプレイしないと最終的な評価は出せないっぽいですね。
管理人はPurple softwareの作品は無条件で買っていますから、たぶんこれも買うと思います。
体験版もダウンロード可能なので、試しにやって見るのもいいでしょう。

例のごとく↓にオープニング置いといたので良かったらどうぞ。

明日の君と逢うために 初回限定版


【明日の君と逢うために】応援バナー


にほんブログ村 ゲームブログ PCゲームへ
ポチッとクリックしてくれると嬉しいです
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kiyotaka1494.blog36.fc2.com/tb.php/19-07bdee62

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。